日東子育て支援センター 活動内容

日東子育て支援センターでは、お母さん方が安心して育児に取り組んでいけるよう以下のような活動を行っています。

なかよし教室(登録制)
就園前のお子さんと保護者の方は週一回集い、手遊びゲーム絵本のよみきかせ、そして四季折々の自然の中での体験や行事への取り組みなどを行います。初めての集団の中に保護者の方と共に参加する事で安心して集団へ入る事ができるよう励ましてゆきます。
にこにこ教室(登録制 年5回開催)
周囲に同じくらいの年齢の子どもがいないという皆様のために、支援センターを通してお友達作りをしたり、子育て相談に応じながら、手遊びや絵本の読みきかせをします。子育ては一人一人が異なっています。大勢の人々の子育てをみる事により、自分の子育てが見えてきます。0・1歳の子育て中の皆様が対象です。
子育て広場(予約不要)
月2回、支援センターの部屋を開放します。手遊び、絵本のよみきかせ等を行います。日時は支援センターだよりをご覧ください。
おはなしの広場(予約不要)
日進市立図書館『おはなしの部屋』で、絵本の読みきかせ、紙芝居を行います。
体育あそび教室
日進市スポーツセンター第二アリーナで男子コーチの指導で親子で体をうごかして楽しみます。広いアリーナで思いっきり走ったり、とんだりして体づくりを助けます。
子育て講演会
年に1回外部から講師をお招きして、子育てに関する講演会を行います。日時等は、広報や日東子育て支援センターだよりでお知らせします。
地域の連帯について
日東子育て支援センターは、福祉事務所(児童課、家庭児童相談室)、保健センター、県児童相談所、民生児童委員、市内の保育園などと連携し、様々な角度から、子育ての中でおこる問題を解決の方向へ導きます。
子育て情報誌「ほほえみ」(年3回発行)
日東子育て支援センターの情報や子育てに関するアドバイス、子育て講演会の報告、子育て中の保護者の方々の声などを掲載します。市内の公共施設においてあります。どうぞ手にとってご覧ください。
「日東子育て支援センターだより」(年4回発行)
各月の予定や子育てワンポイントアドバイスなど季節毎のお知らせをのせています。市内の公共施設においてあります。どうぞ手にとってご覧ください。

日東子育て支援センターの活動展開図

活動展開図

人が人となる為には、多くの人達とふれあい、互いに存在を認め合い、慈しみ合う心が大切です。また、子どもをよりよく育てることは、家庭の幸せだけはでなく、地域ひいては市としての大切な事業です。
地域社会のつながりが希薄になっていきつつある現在、この日東子育て支援センターが、少しでも子どもとお母さんの幸せの為に役立つように努力し、取り組んでいきます。